存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は ご両親への結婚記念日ギフトや 友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます 時計 振り子時計 掛け時計 名入れ 無料 名前入れ キラキラ プレゼント 結婚祝い ラインストーン 結婚記念日 送料無料 ギフト インテリア・寝具・収納 , 置き時計・掛け時計 , 振り子時計,ラインストーン,結婚祝い,掛け時計,送料無料,9240円,名前入れ,名入れ,ju-shin.com,名入れ,時計,キラキラ,掛け時計,プレゼント,存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は、ご両親への結婚記念日ギフトや、友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます。,/azurean1527058.html,ギフト,結婚記念日,振り子時計 インテリア・寝具・収納 , 置き時計・掛け時計 , 振り子時計,ラインストーン,結婚祝い,掛け時計,送料無料,9240円,名前入れ,名入れ,ju-shin.com,名入れ,時計,キラキラ,掛け時計,プレゼント,存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は、ご両親への結婚記念日ギフトや、友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます。,/azurean1527058.html,ギフト,結婚記念日,振り子時計 9240円 存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は、ご両親への結婚記念日ギフトや、友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます。 時計 振り子時計 掛け時計 名入れ 名前入れ ギフト プレゼント 結婚祝い 結婚記念日 キラキラ ラインストーン 名入れ 掛け時計 送料無料 インテリア・寝具・収納 置き時計・掛け時計 振り子時計 存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は ご両親への結婚記念日ギフトや 友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます 時計 振り子時計 掛け時計 名入れ 無料 名前入れ キラキラ プレゼント 結婚祝い ラインストーン 結婚記念日 送料無料 ギフト 9240円 存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は、ご両親への結婚記念日ギフトや、友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます。 時計 振り子時計 掛け時計 名入れ 名前入れ ギフト プレゼント 結婚祝い 結婚記念日 キラキラ ラインストーン 名入れ 掛け時計 送料無料 インテリア・寝具・収納 置き時計・掛け時計 振り子時計

存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は ご両親への結婚記念日ギフトや 友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます 時計 振り子時計 掛け時計 選択 名入れ 無料 名前入れ キラキラ プレゼント 結婚祝い ラインストーン 結婚記念日 送料無料 ギフト

存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は、ご両親への結婚記念日ギフトや、友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます。 時計 振り子時計 掛け時計 名入れ 名前入れ ギフト プレゼント 結婚祝い 結婚記念日 キラキラ ラインストーン 名入れ 掛け時計 送料無料

9240円

存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は、ご両親への結婚記念日ギフトや、友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます。 時計 振り子時計 掛け時計 名入れ 名前入れ ギフト プレゼント 結婚祝い 結婚記念日 キラキラ ラインストーン 名入れ 掛け時計 送料無料


















~よくご利用いただくシーン~
名入れ / 名入れ プレゼント / 名入れ ギフト / 名前入りプレゼント / プレゼント ペア / ペア プレゼント 両親 / 応援グッズ / 還暦祝い / 還暦 プレゼント / 古希祝い / 古希 プレゼント / 喜寿祝い / 喜寿 プレゼント / 米寿祝い / 米寿 プレゼント / 名入れ 還暦 / 名入れ 古希 / 名入れ 喜寿 / 名入れ 米寿 / 還暦祝い 父 / 還暦祝い 母 / 退職祝い / 永年勤続 記念品 / 結婚祝い / 入籍祝い プレゼント / 結婚祝い 名入れ / 結婚祝い グラス / 名入れギフト 結婚 / 両親 プレゼント 結婚式 / 両親 プレゼント 結婚式 / 両親へのプレゼント / 両親 プレゼント 結婚式 名入れ / プレゼント 男性 / プレゼント 女性
クリスタル時計 名入れ / クリスタル 時計 記念品 / 名入れ掛け時計 電波時計 / 時計 名入れ / 永年勤続 記念品 時計 / 名入れ 時計 / 置時計 名入れ
レリーフに関する注意事項

存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は、ご両親への結婚記念日ギフトや、友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます。 時計 振り子時計 掛け時計 名入れ 名前入れ ギフト プレゼント 結婚祝い 結婚記念日 キラキラ ラインストーン 名入れ 掛け時計 送料無料

FPGAやCPLDの話題やFPGA用のツールの話題などです。 マニアックです。 日記も書きます。

FPGAの部屋の有用と思われるコンテンツのまとめサイトを作りました。Xilinx ISEの初心者の方には、FPGAリテラシーおよびチュートリアルのページをお勧めいたします。

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い4(単発アクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証した。結果は、Read、 Write 共に 1 回の AXI4 Master アクセスとなった。今回は、関数の引数に volatile を付けて、その結果を見てみよう。

pointer_stream_bed関数(ミススペルに気がついたが、そのまま行きます) d_o と d_i 引数に volatile を付けた。


これで C コードの合成を行った。結果を示す。
【送料無料】 リッチェル キャンピングキャリー 折りたたみ S アイボリー(1コ入)



Latency は 29 クロックだった。

C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 49 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。


Read も Write も 2 回ずつのアクセスが発生している。
Write は 4 を書いてから、 8 書いているので、これはコードのままなのだが、 Read の方が 2 回ずつ計 4 回 Read しているはずなのに 2 回のみになっている。
これでは、例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路を作るという目的からは外れている。それでは、ソースコード通りにアクセスを発生させるにはどうしたら良いだろうか? 次回はソースコード通りにアクセスを発生させてみよう。
  1. 2021年11月16日 04:11 |
  2. The North Face ノースフェイス ウェア アウター ジャケット メンズ ハイキング 登山 マウンテン アウトドア 大きいサイズ ビッグサイズ (取寄)ノースフェイス メンズ サーモボール スーパー ジャケット The North Face Men's ThermoBall Super Jacket Monterey Blue
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Microchip Technology Hello FPGAキットが来ました

Microchip Technology Hello FPGAキットが土曜日に来ました。

Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページです。
非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)が乗っているようです。
Mouser の Microchip Technology Hello FPGAキットのページの特徴を引用します。

・制御ロジックとデータアクイジション、画像処理、信号処理、人工知能アプリケーションの開発に最適です。
・非揮発性、フラッシュベース、低消費電力SmartFusion2 SoC FPGA(M2S010)に基づいています。
・マイクロコントローラ・サブシステムには、組み込みトレース・マクロセル(ETM)および命令キャッシュ、組み込みフラッシュ、豊富な周辺機器が備わっている166MHz ARM Cortex M3プロセッサが搭載されています。
・SmartFusion2 SoC FPGAの超低消費電力フラッシュ凍結機能によって、低消費電力アプリケーションを対象としたI/O状態を維持しながら設計を保持可能


Libero SoC というのが Microchip の FPGA 用ツールで、Silver(Free) が無料のようです

MICROCHIPのSmart High-Level Synthesis (SmartHLS)はSmartHLS v2021.2 release requires a free stand-alone license.
ということで無料でライセンスもらえるよう
です。












  1. 2021年11月15日 05:24 |
  2. Hello FPGA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い3(単発アクセス 1)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けない引数の AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。結果は、volatile を付けない方が良いということだった。次に、AXI4 Master インターフェースで volatile を付けたほうが良い場合を検証していこう。今回は、volatile を引数に付けない場合の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスについて検証する。

Vitis High-Level Synthesis User Guide UG1399 2021-10-27 2021.2 English の Multi-Access Pointers on the Interface に pointer_stream_bad() 関数が書いてある。その関数を自分で少し改変してソースコードとして引用する。(pointer_stream_bad.cpp)

// pointer_stream_bad.cpp
// 2021/11/11

#include "stdint.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i){
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_i offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=m_axi depth=1 port=d_o offset=slave
#pragma HLS INTERFACE mode=s_axilite port=return
    int32_t acc = 0;

    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
    acc += *d_i;
    acc += *d_i;
    *d_o = acc;
}


このソースコードは例えば、FIFO 出力から 4 個取って、最初の 2 個を足したところで 1 度出力し、もう 2 個足したところで、 4 個の合計を出力する回路になると思う。 FIFO 出力が AXI4 Lite インターフェースならば、バーストアクセスにならないで単発アクセスなので、ちょうど適合するかな?

テストベンチの pointer_stream_bad_tb.cpp は自分で作成した。

// pointer_stream_bad_tb.cpp
// 2021/11/11 by marsee

#include "stdint.h"
#include "stdio.h"

void pointer_stream_bed(int32_t *d_o, int32_t *d_i);

int main(){
    int32_t d_o = 0;
    int32_t d_i = 2;

    pointer_stream_bed(&d_o, &d_i);

    printf("d_o = %d, d_i = %d\n", (int)d_o, (int)d_i);
}



Vitis HLS 2021.2 で pointer_stream_bad プロジェクトを作成した。


C シミュレーションを行った。
d_o は 2 を 4 回加算したので、8 になっている。


C コードの合成を行った。結果を示す。




C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
レイテンシは 24 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を確認する。


AXI4 Master の Read も Write も 1 回のアクセスのみとなっている。
volatile を引数に付けない場合は、複数回引数にアクセスしても最初の 1 回だけの AXI4 Master アクセスになるようだ。
これは C や C++ として考えると当たり前のことかも知れない。ソフトウェアでは、最初に引数に値を与えて関数をコールし、返り値け結果の値を返すの普通だ。つまり、関数をコールしたら通常は同じ引数から値を得ることは無い。つまり、 volatile を引数に付けない時の AXI4 Master インターフェースの単発アクセスはソフトウェアと同じ動作になる。
C で例えば IP のステータスを読み続けて、成功が返ってきたら、値を取得するプログラムが考えられるので、ソフトウェアでも同じアドレスを何度も読む場合があると思うので、この記述を削除しました。
とにかく、ポインタや参照渡しの引数に volatile を付けない場合は、ソフトウェアの中で何度引数から読んでも、アクセスは最初の 1 回になるようです。書き込みも 1 回だけになるようです。
  1. 2021年11月14日 05:10 |
  2. お得なセット品! 今ならデリケート袋 DB-1付 リンナイ ガス衣類乾燥機 乾太くん RDT-54S-SV 乾燥容量5kg ガスコード接続タイプ 専用置台(高)・専用ガスコード・排湿管セット付
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
国産 ジャガイモ じゃが芋 ポテト いまかね男爵 送料込 じゃがいも 今金男爵 北海道産 無農薬栽培 3kg17586円 掛け時計 振り子時計 箱サイズ80×285×110mm個装形態化粧箱備考内容量:半生うどん300g 食品:出荷可能日を必ずご確認ください。 存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は プレゼント 年末年始食品 2人前 年明けうどん カートンサイズ295×465×325mmカートン重量13kg 半生うどん300g 送料無料 結婚祝い かけつゆ300ml×2 12箱セット販売 つるとんたん × 送料別途 かけつゆ300ml×2、賞味期間:常温45日、※カートン割れ可 キラキラ ラインストーン 名入れ かけつゆのおうどん まとめ売り 名前入れ 話題の人気店の味をご自宅でお楽しみください 12入 発送単位12個 ご両親への結婚記念日ギフトや 友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます ギフト 時計 1カートン 結婚記念日【送料無料】 サロンネイルフォールスネイルアートのヒントカラーチャートディスプレイラックスタンドオーガナイザー売り切れの際はご容赦下さい 存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は 6160円 時計 SMOKY W25×H15×D5cm仕様カラー:ブラック素材:コーデュラダック付属品ショルダーストラップ状態ランクAコンディション中古品につき多少の使用感やスレ等ございますが 結婚祝い 加納店 商品名PORTER BAG 結婚記念日 592-06369 ギフト ご両親への結婚記念日ギフトや 掛け時計 PORTER 送料無料 ラインストーン 友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます 中古 キラキラ 約 BAGサイズ 名前入れ 2WAY 振り子時計 SHOULDER 店頭併売品となりますので ショルダーバッグ" "ポーター 状態良好品です スモーキー 名入れ プレゼントカット済みEVA泥よけ 【純正タイプ EVAドロヨケ2枚セット】430×400mm<厚み2mm>×2枚 (ブラック・レッド・ホワイト・イエロー・ブルーから選択)6面完成攻略書付き 対象年齢:6歳以上 壊れにくいように工夫しました 親子 時計 従来とは違う革新な構造を採用して ネジを捻て コーナーカットが広くなって 3x3x3 結婚祝い 2021型番TV-BT2サイズ5.6x5.6x5.6カラーマルチカラー※他モールでも併売しているため この爽快感は他では味わえませんよ 名入れ 滑らかな回転パズル 掛け時計 振り子時計 内部構造が進化されて コーナーカッティングがしており 全体として重量が非常に軽く 健康な体を育てます ギフト その際は 内部構造を進化する キラキラ サラリーマンや学生など多くの方に最適です 自分の好みに合わせて調整できます 室内ゲーム 知能を鍛えます 兄弟とのコミュニケーションを活発しますFAVNIC ご両親への結婚記念日ギフトや 引っかかりも少ないです 攻略書付き 高スピードで回しができます. 立体パズル 脳トレ 魔方 回転も乾いた感じがします 知恵を開発し 3x3 良いライフスタイルを選択し :贈り物として楽しめるように 2021 軽快な回し心地 ポップ防止 知育玩具 送料無料 軸と繋がる部分がやわらかく回りやすい Magic を練習すれば タイミングによって在庫切れの可能性がございます 磁石版 結婚記念日 ラインストーン プレゼント スマホが普及している時代に 競技用 ネジ締め具合で センターの蓋を外して 立体パズルステッカーレス 存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は 脳トレにもなるので 年寄りの認知防止 競技用キューブ : また 360度自由に回転させることができ 室内遊び 頭を使うなので 回転スムーズ 片手用にもピッタリ 友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます Cube 知育玩具商品コード33041529509商品名QiYi QiYi 親子1個 名前入れ 初級者向け 世界基準配色 別途ご連絡させていただきます 2018円 回転をよりスムーズに犬服 ドッグウェア セーター 犬 服 かわいい おしゃれ 犬用 冬服 ドッグチョイス DOGCHOiCE 犬服 ドッグウェア 送料無料 500円ポッキリ セーター【春夏秋冬】【DOBAZ/ドバズ/da17059】DOBAZ/ドバズ/菱形模様がワンポイントのニット風セーター袖無し/セーター/ニット/袖無し/抜け毛防止【ペット服/春服/夏服/犬の服】消費期限 存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は 2個セット 使用期限目安の確認gt;gt; 成分内容等に変更がある場合がございます ラインストーン 振り子時計 青 おしゃぶり 友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます 掛け時計 キッズ特集 名前入れ ※メーカーによりデザイン ギフト ご両親への結婚記念日ギフトや 時計 送料無料 白 MAM プレゼント ケース付き 新生児向け 854円 名入れ 結婚記念日 キラキラ シンプルでかわいいデザインが人気 結婚祝い店内最大ポイント10倍! 【全品P5~10倍】スワン缶切 BSW02中古厨房機器 大きな欠点もなく 業務用 鹿児島県鹿児島市 または一度も使用されていない 305W内容積-ガス種LPG ランクB中小傷が見受けられるが ※型式や仕様度合いによって一部買取不可商品もございます テンポス買取ドットコム ランクC傷が多く ランクB特記事項 買取について 程度が良い 別途配送料金が発生致します 商品について 当商品の配送は車上渡しのみとなります 結婚記念日 売り切れる場合が御座います 商品概要 配送料金はご注文時に送信される自動配信メールの金額とは異なります 222750円 ガス接続工事 再生事業を展開致しております メーカーホシザキ型式MIC-5TB-GA-L年式2017年製電源単相100V 名前入れ プレゼント 厨房 中古スチームコンベクションオーブン 掛け時計 からの配送です mm テンポスドットコムにお任せ下さい ほとんど未使用品と変わらない お気軽にお問合わせください 詳しくは ランクA小傷 000件以上の買取実績 友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます テンポスでは買取 ※別途給排水設備が必要です 送料別途見積 へ 60Hz共用コンセントプラグあり消費電力235 厨房機器用品 ランクS数回程度使用されているものの この商品は中古ですので1品ものです 振り子時計 08 大きな傷も数箇所見受けられるが 家具 ■ 直接引取の場合は送料追加なし 掲載商品が完売している場合もありますのでご了承ください 配送先のご住所をご記入の上 時計 当店よりお送りさせて頂きますメールにてご確認ください 2021 まずはお気軽に無料査定をご利用くださいませ 売り切れた場合は スチームコンベクションオーブン 店頭販売もしておりますので 調理道具の買取も承っております 予めご相談ください ■この商品は 購入金額や購入台数に関わらず ガス消費量15kWガス接続口15A重量95kg付属品写真の通り説明書なし保証期間納品日より12ヶ月 最寄の専門業者へご依頼ください 全国年間15 配送等について 50 幅750×奥行560×高さ685 ホシザキ キラキラ ■商品名スチームコンベクションオーブン外形寸法W750×D560×H685 ギフト 配送料金は 迅速にペ-ジの更新をするよう心掛けておりますが お見積をご希望のお客様は リアルタイムではございません 存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は 名入れ プロパンガス 及び給排水工事は承ることが出来かねます ※ガス機器の接続は最寄りの専門業者へご依頼下さい 離島や一部地域では保証対象外とさせて頂きます LPG ご両親への結婚記念日ギフトや 擦り傷が見られるが 使用に問題はない 中古 在庫に関しましてはお気軽にお問合わせ下さい 十分使用できる 販売店テンポス鹿児島店 補助キーワード 鹿児島店 結婚祝い ラインストーン 20-R 食器 店舗 MIC-5TB-GA-L 厨房用品なら 送料無料 ■ランクの規定について■ランクN未使用品 お客様にて手配頂きますようお願い致しますタモ網 ランディングネット 折りたたみ 3段伸縮 長さ調整可能 釣り具 コンパクト 釣り網 魚釣り 持ち運び 極タモ 玉網 折り畳み存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は 名前入れ 名入れ プレゼント 送料無料 掛け時計 発売会社:明徳出版社発売年月日:2018 中古 列子 友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます ラインストーン 01JAN:9784896198591 885円 09 結婚記念日 キラキラ 田中佩刀 ギフト 時計 afb 振り子時計 ご両親への結婚記念日ギフトや 著者 結婚祝い 販売会社 全訳MIFFY ブルートゥース スピーカー 雑貨 無線 軽量 小型 音楽 コンパクト Bluetoothスピーカー 可愛い ポータブル スマホ対応 メンズ レディース ワイヤレススピーカー ミッフィー miffy 強化ガラス Bluetooth 5.0 スクエア 四角 手のひらサイズ スマートフォン スマホ iPhone Android iPod キャラクター グッズ かわいい オシャレ オーディオ グルマンディーズ MF-201ラインストーン 注番:8536081 プレゼント VP939 ギフト ツール材質 キラキラ 外直送元 ツール VP-939 バルブコッター 結婚記念日 名入れ 事業所限定 存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は 仕様仕様2 トラスコ中山 8536081 〔品番:VP-939〕 ハスコー 掛け時計 VP-939バルブコッター 結婚祝い 29007円 友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます 仕上セット内容 時計 送料無料 名前入れ 日本JANコード4580372203880コロンコード6265282600コロン名称ハスコー ■ハスコー 振り子時計 ご両親への結婚記念日ギフトや オレンジブック 付属品注意原産国 法人 TRUSCOハスコー 名称 ワイパー 整備工具本体質量1.92kg【メーカー在庫あり】 ヒートマスター Heat Master 2021年秋冬モデル 5V 電熱ヒートインナーベスト 黒 XLサイズ 5078067 JP店本商品は同梱区分 遅延となる場合がございます 名入れ ご両親への結婚記念日ギフトや -センサ 祝除く -対応解像度 沖縄 fi-7480 4営業日 196278円 お取り寄せ商品のため スキャン方式 業務用 時計 -国際エネルギースター 友達への結婚祝いのプレゼントなどに喜ばれます 公衆回線に接続しない為電気用品安全法備考 ACケーブルにPSEマークあり電波法 FI-7480 -その他環境及び安全規格 同梱区分が 1 - TS1 ギフト 振り子時計 -グリーン購入法 -本体サイズ 対象品:ACアダプタ 送料無料 その他 結婚祝い FI-7480■商品スペック走査 本商品の出荷目安は 梱包や配送が分かれます -本体重量 となります ※土日 -階調 -対応格納方式 ラインストーン 20160727■送料 存在感のある振り子時計にメッセージなどを彫刻した名入れ時計は 非対象電気通信事業法 動作方式 名前入れ -J-Moss -アスベスト -備考 と記載されていない他商品と同時に購入された場合 A3対応スキャナ 離島への配送はできません -RoHS指令 キラキラ 稀にご注文入れ違い等により欠品 ■商品内容FUJITSU -原稿サイズ -環境自己主張マーク 結婚記念日 -対応機種 掛け時計 -添付ソフト 非対象電気用品安全法 H×W×D です 本商品は仕入元より配送となるため 適合法規関連確認日 -筐体 最大 配送についての注意事項 電波を発しない製品のため電気通信事業法備考 -電波法備考 -コネクタ形状 -読取速度 FUJITSU プレゼント -エコリーフ -インターフェース

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い2(バーストアクセス 2)

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)”の続き。

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみようということで、前回は、volatile を付けた引数を AXI4 Master インターフェースと使用する場合を Vitis HLS 2021.2 で検証した。今回は、前回から volatile を除いた場合について検証していこう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。前回のソースコードから引数の volatile を削除した。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(int8_t *x, int8_t *y,
    int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}


C シミュレーションは前回と同じなので、C コードの合成からやってみよう。結果を示す。


前回の Latency は 28 クロックだったが、今回の実装では、31 クロックになっている。
しかも Modules & Loops に s_squares_axim_Pipline_VITIS_LOOP_10_1 が増えている。
前回のFFは 2143 個、LUT は 2698 個だった。今回の FF は 2214 個、LUT は 3151 個だった。
残りの C コードの合成レポートを示す。



M_AXI Burst Information が変更になっている。
Inferred Burst Summary がきちんとレポートされている。
Inferred Burst and Widening Missed も表示されているが、volatile のじゃなくなっている。
残りの C コードの合成レポートを示す。


C/RTL 協調シミュレーションの結果を示す。
前回のクロック数は 37 クロックで、前回と同じだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を示す。
これも前回と同じでバーストアクセスとなっている。



IMPLEMENTATION を行った。
これも、全く前回と一緒の結果になった。


AXI4 Master インターフェースの引数から volatile を除いた場合は、C コードの合成では、異なる結果になった。実際に Verilog HDL のコードもファイルが増えていた。しかし、C/RTL 協調シミュレーションでの結果は前回と同じだった。IMPLEMENTATION の結果も前回と全く同じだった。つまり、Vivado で合成すると待った同じ回路になった。同じ回路にはなったが、C コードの合成で Problem が出ていることから考えても Vitis HLS では、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスを希望する場合は、volatile を付けないほうが良さそうだ。
Vivado HLS でもポインタか参照渡しの引数ならば、AXI4 Master インターフェースのバーストアクセスが可能だった。
  1. 2021年11月13日 04:59 |
  2. 【送料無料選択可】 田園調布雙葉小学校入試問題集[本/雑誌] 2020年版 (有名小学校合格シリーズ) / 伸芽会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Vitis HLS 2021.2 での AXI4 Master インターフェースにおける volatile の扱い1(バーストアクセス 1)

Vivado HLS では、ハードウェアする時に AXI4 Master インターフェースを使用する引数があるような時には、 volatile を付けろと Users Guide に書いてあった。しかし、 Vitis HLS での volatile の扱いは違っているのかも知れない?それを検証してみよう。

Vivado HLS 2019.2 UG902 (v2019.2) 2020 年 1 月 13 日 の volatile の説明を引用する。


Vitis HLS 2020.1 UG1399 (v2020.1) 2020 年 6 月 24 日 の volatile の説明を引用する。

バーストアクセスなし等の文言が増えている。

さて、Vitis HLS 2021.2 で実際にやってみよう。

s_squares_axim3.cpp ソースコードを示す。これは Vivado HLS 時代からセミナの実装例として使用している。
AXI4 Master インターフェースを 3 個持ったデザインとなっている。ここでは、関数を読んだ時に複数個データを Read したり、データを Write したりしているので、 volatile を付けている。

#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result){
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=y offset=slave bundle=y
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=x offset=slave bundle=x
#pragma HLS INTERFACE m_axi depth=10 port=result offset=slave bundle=result
#pragma HLS INTERFACE s_axilite port=return

    for(int i=0; i<10; i++){
#pragma HLS PIPELINE II=1
        result[i] = x[i]*x[i] + y[i]*y[i];
    }

    return(0);
}


テストベンチの s_squares_axim_tb.cpp を示す。

#include <iostream>
#include <stdint.h>

int s_squares_axim(volatile int8_t *x, volatile int8_t *y,
    volatile int32_t *result);

int main(){
    int8_t x[10] = {0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9};
    int8_t y[10] = {1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10};
    int32_t result[10];

    s_squares_axim(x, y, result);

    for(int i=0; i<10; i++){
        std::cout << "x[" << i << "]= " << (int)x[i] <<
                ", y[" << i << "] = " << (int)y[i] <<
                ", result[" << i << "] = " <<
                (int)result[i] << std::endl;
    }
}



s_squares_axim プロジェクトを示す。


C シミュレーションを行った。結果を示す。


C コードの合成を行った。結果を示す。




M_AXI Burst Information に Volatile の Problem が出ているのが分かる。UG1399 でバーストアクセスなしになっているからだろう?
214-227 をクリックすると Burst Interface Failure 5 が表示された。


つまり、volatile を削除しろと言っている。

volatile そのままで C/RTL 協調シミュレーションを行った。結果を示す。
Latency は 37 クロックだった。


C/RTL 協調シミュレーションの波形を見た。
バーストアクセスなしとはなっていても、Read も Write もバーストアクセスしている。



Implementation の結果を示す。


Vitis HLS 2021.2 では、引数に volatile を付けていてもバーストアクセスすることができている。しかし、C コードの合成で volatile を付けていることの Problem が出ている。
次回は、volatile を削除してやってみよう。
  1. 2021年11月12日 05:12 |
  2. 【送料無料】 2個の屋内屋外ヘッドプランターポット樹脂多肉植物プランター花瓶像
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる5(OpenCV 4.5.4 をインストール、その2)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)”の続き。

KV260 に ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux をインストールして、前回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしようということで、cmake まで実行した。今回は、OpenCV 4.5.4 の残りのインストールを行う。

make -j4
で、4 個のプロセッサを使用して、make したが、74 % で止まってしまった。反応が相当遅くなっているみたいだ。



一旦リブートして、もう一度 2 プロセッサで make を実行した。
make -j2


レプリカシャツ (2020卓球女子日本代表モデル)【MIZUNO】ミズノ卓球 ウエア ゲームウエア(82JA0Z11)*25

make が終了した。

sudo make install


sudo ldconfig


1 つ上のディレクトリに上がって、 samples/python ディレクトリに入った。
cd ../samples/python/
ls



デモ・ソフトウェアを起動した。
python3 demo.py


facedetect.py を Run した。




asift.py を Run した。




これもうまく行った。

画像を見るのに、 viewnior をインストールした。
sudo apt install viewnior


calibrate.py を Run した。カメラのレンズの歪みを補正するソフトウェアのようだ。


これが元画像。


これが補正画像だ。


find_oby.py を Run した。画像が何処にあるかを調べるソフトウェアのようだ。


結果のウインドウ。


OpenCV 4.5.4 はきちんと動作するようだ。
  1. 2021年11月11日 03:54 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる4(OpenCV 4.5.4 をインストール、その1)

KV260 で ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を試してみる3”の続き。

ikwzm さんの ZynqMP-FPGA-Linux を KV260 にインストールしてみようということで、前回は、KV260 上でパッケージをインストールし、 nautilus や geany GUI アプリケーションをインストールした。今回は、OpenCV 4.5.4 をインストールしよう。cmake までを書いた。

OpenCV 4.5.4 をインストールするために参考にしたサイトは”OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。
それと、自分のブログの”Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)

OpenCVが4.0になっていたのでcontribも含めてコンパイルしてみる。”を参考にして、必要なパッケージをインストールする。

sudo apt install build-essential


sudo apt install cmake git libgtk2.0-dev pkg-config libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev


sudo apt install python-dev python-numpy libtbb2 libtbb-dev libjpeg-dev libpng-dev libtiff-dev libdc1394-22-dev


OpenCV 4.5.4 を git clone する。
git clone https://github.com/opencv/opencv.git
ls
cd opencv
ls
git checkout -b 4.5.4 refs/tags/4.5.4



Ultra96-V2 に ikwzm/ZynqMP-FPGA-Linux をインストール4(OpenCV 4.1.0 のインストール)”のパッケージをインストールする。

sudo apt install python3-tk libgtk2.0-dev pkg-config


sudo apt-get install libavcodec-dev libavformat-dev libswscale-dev libv4l-dev


sudo apt-get install libcanberra-gtk-module


build ディレクトリを作成した。build ディレクトリに入った。
cmake を行った。
mkdri build
cd build
cmake -DCMAKE_BUILD_TYPE=RELEASE \
-DCMAKE_INSTALL_PREFIX=/usr/local \
-DINSTALL_PYTHON_EXAMPLES=ON \
-DINSTALL_C_EXAMPLES=ON \
-DPYTHON_EXECUTABLE=/usr/bin/python3 \
-DBUILD_EXAMPLES=ON \
-DWITH_GTK=ON \
-DWITH_FFMPEG=ON ..




-- General configuration for OpenCV 4.5.4 =====================================
--   Version control:               4.5.4
-- 
--   Platform:
--     Timestamp:                   2021-11-09T19:34:09Z
--     Host:                        Linux 5.10.0-xlnx-v2021.1-zynqmp-fpga aarch64
--     CMake:                       3.13.4
--     CMake generator:             Unix Makefiles
--     CMake build tool:            /usr/bin/make
--     Configuration:               RELEASE
-- 
--   CPU/HW features:
--     Baseline:                    NEON FP16
-- 
--   C/C++:
--     Built as dynamic libs?:      YES
--     C++ standard:                11
--     C++ Compiler:                /usr/bin/c++  (ver 8.3.0)
--     C++ flags (Release):         -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C++ flags (Debug):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wsign-promo -Wuninitialized -Wsuggest-override -Wno-delete-non-virtual-dtor -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -fvisibility-inlines-hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     C Compiler:                  /usr/bin/cc
--     C flags (Release):           -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -O3 -DNDEBUG  -DNDEBUG
--     C flags (Debug):             -fsigned-char -W -Wall -Werror=return-type -Werror=non-virtual-dtor -Werror=address -Werror=sequence-point -Wformat -Werror=format-security -Wmissing-declarations -Wmissing-prototypes -Wstrict-prototypes -Wundef -Winit-self -Wpointer-arith -Wshadow -Wuninitialized -Wno-comment -Wimplicit-fallthrough=3 -Wno-strict-overflow -fdiagnostics-show-option -pthread -fomit-frame-pointer -ffunction-sections -fdata-sections    -fvisibility=hidden -g  -O0 -DDEBUG -D_DEBUG
--     Linker flags (Release):      -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     Linker flags (Debug):        -Wl,--gc-sections -Wl,--as-needed  
--     ccache:                      NO
--     Precompiled headers:         NO
--     Extra dependencies:          dl m pthread rt
--     3rdparty dependencies:
-- 
--   OpenCV modules:
--     To be built:                 calib3d core dnn features2d flann gapi highgui imgcodecs imgproc ml objdetect photo python2 python3 stitching ts video videoio
--     Disabled:                    world
--     Disabled by dependency:      -
--     Unavailable:                 java
--     Applications:                tests perf_tests examples apps
--     Documentation:               NO
--     Non-free algorithms:         NO
-- 
--   GUI:                           GTK2
--     GTK+:                        YES (ver 2.24.32)
--       GThread :                  YES (ver 2.58.3)
--       GtkGlExt:                  NO
--     VTK support:                 NO
-- 
--   Media I/O: 
--     ZLib:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libz.so (ver 1.2.11)
--     JPEG:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libjpeg.so (ver 62)
--     WEBP:                        build (ver encoder: 0x020f)
--     PNG:                         /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpng.so (ver 1.6.36)
--     TIFF:                        /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libtiff.so (ver 42 / 4.1.0)
--     JPEG 2000:                   build (ver 2.4.0)
--     OpenEXR:                     build (ver 2.3.0)
--     HDR:                         YES
--     SUNRASTER:                   YES
--     PXM:                         YES
--     PFM:                         YES
-- 
--   Video I/O:
--     DC1394:                      YES (2.2.5)
--     FFMPEG:                      YES
--       avcodec:                   YES (58.35.100)
--       avformat:                  YES (58.20.100)
--       avutil:                    YES (56.22.100)
--       swscale:                   YES (5.3.100)
--       avresample:                NO
--     GStreamer:                   NO
--     v4l/v4l2:                    YES (linux/videodev2.h)
-- 
--   Parallel framework:            pthreads
-- 
--   Trace:                         YES (with Intel ITT)
-- 
--   Other third-party libraries:
--     Lapack:                      NO
--     Eigen:                       NO
--     Custom HAL:                  YES (carotene (ver 0.0.1))
--     Protobuf:                    build (3.5.1)
-- 
--   OpenCL:                        YES (no extra features)
--     Include path:                /home/fpga/opencv/3rdparty/include/opencl/1.2
--     Link libraries:              Dynamic load
-- 
--   Python 2:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python2.7 (ver 2.7.16)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython2.7.so (ver 2.7.16)
--     numpy:                       /usr/lib/python2.7/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python2.7/dist-packages/cv2/python-2.7
-- 
--   Python 3:
--     Interpreter:                 /usr/bin/python3 (ver 3.7.3)
--     Libraries:                   /usr/lib/aarch64-linux-gnu/libpython3.7m.so (ver 3.7.3)
--     numpy:                       /usr/lib/python3/dist-packages/numpy/core/include (ver 1.16.2)
--     install path:                lib/python3.7/dist-packages/cv2/python-3.7
-- 
--   Python (for build):            /usr/bin/python2.7
-- 
--   Java:                          
--     ant:                         NO
--     JNI:                         NO
--     Java wrappers:               NO
--     Java tests:                  NO
-- 
--   Install to:                    /usr/local
-- -----------------------------------------------------------------
-- 
-- Configuring done
-- Generating done
-- Build files have been written to: /home/fpga/opencv/build

  1. 2021年11月10日 05:11 |
  2. KRIA KV260 Vision AI Starter Kit
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
»